引きこもりが稼ぐための第一歩 自己アフィリの基本

当サイトのメインテーマはアフィリエイトであり、身動きできなくても自宅にいたままでも、ネットを使って稼ぐことができるのだ、というテクニックを伝授していくところにある。

アフィリエイトは基本的に初期投資が最小限ですむし、在庫を抱えなくていいので在宅には最高の稼ぎ方である。とはいっても、やはり最小限の資金は必要なわけで、そこで最初にやるべきは自己アフィリエイト(自己アフィリ)ということになる。

 

自己アフィリとは何か。アフィリエイトについて少しでも知っている人には説明無用なのだが、要するに自分で自分のバナーリンクを踏むことにより、キャッシュバックがもらえるという仕組みである。普通のバナーの場合は「自己アフィリ可」「自己アフィリ禁止」といった条項があるわけだが、A8netのように自己アフィリを積極的に奨励しているところもあり、これは使わない手はない。

というより、ネット上で何かを購入しようとする際には、反射的に自己アフィリが可能かどうかをまず確かめるのが、アフィリエイターの本能と言えるだろう。

例えば、僕がこのブログを運営しているレンタルサーバーも、A8netの自己アフィリ経由で契約しているので、料金の半分は返ってきている。

あるいは、先日、某通販サイトのDVDレンタルサービスというのに加入してみた。TVでよくやっている「ポストに返却」というあれである。これをポイントサイトを通じて申し込むと、初月無料で8枚借りられたうえに500円分のポイントがもらえた。これもまた一種の自己アフィリであろう。

 

この自己アフィリであるが、数年前までは銀行口座を開くだけで5000円がもらえたりするおいしい物件が多かった。だが最近では高額なものは姿を消しつつあるようだ。相変わらず好条件で残っているのはクレジットカードを作る案件だが、こちらは審査があるので引きこもりには無理である(笑)。

それでも、まだまだ無料入会や資料請求などで数百円から千円くらいのものは数多くあるので、一日で何万円かを稼ぐことはできる。それだけあれば、アフィリエイトの初期投資としては十分である。引きこもりでもネットを使ってお金を稼げるのだ、と実感できるだけでも大きい。

それから、初期のアフィリエイト資金を稼ぐ手だてとしては、家の中にあるいらないものを売り払うという手が考えられる。これは「せどり」という手法とも密接にからんでくるわけだが、そちらについてはまた別項で語ることにしよう。

 

ブログ・メルマガアフィリエイトの王道教材



●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」

 

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA