メルマガをどういうノリで出すか検討中

今度「超ひきこもりメルマガ」という、よくわからんメルマガを出そうと思っているんだが……というか以前に登録したまま休刊しているメルマガがあるんで、それを復活させればいいだけなんですが、どういうノリでいくか考え中なのである。てなわけで、実際の発行はいつになるかわからない。

基本的には、当サイトの主旨をそのまま踏襲して、ひきこもりのみなさん(俺もそのひとりなんだけど)が財力と知力を身につけて、偉そうな顔して(?)生きる方策を探る話をメインにするわけだが……よくあるメルマガの常として、アフィリエイトのネタばかりに偏るのはいかにもつまらないので、読書・ゲーム・時代劇・大相撲・世界史と、僕の趣味全開でいくつもりだ。もちろん、お金を稼がなくては何もはじまらないので、アフィリエイト話も中心に据えないといけないんだけど。

 

しかしこのサイトのことを考えてみると、アフィリエイトのネタはどうも受けないんだなあ(巷に溢れているから当然なんだが)。とにかく一番受けるというか、やたら検索から見に来るのは「勉強しないで大学に受かった」話なのだ。検索ワードの大多数が「勉強しない・受かった」だもんね。きみたち、いいかげんにしろよ、勉強しないで受かるわけねーだろ!と言いたくなってくる。

とはいえ、最小限の努力で水準以上の大学に入ろう!というのはうちの重要テーマなので、これは正しい傾向なのかも知れない。ということで、年齢層には関係なくひきこもり・不登校・ニート経験者が即席で偏差値を上げて、そこそこ名のある大学に首尾よく受かる方法、をメインコンテンツにするのは「あり」だろうと思っている。あと、僕自身は資金がたまり次第、放送大学に潜り込んで大学の残りの単位を取ろうと計画しているので、その突撃実践レポートも入れていきたいところだ。

 

さて、世の中は四月である。新年度・新学期ということで、周囲がうるさくなってきて、ひきこもり・ニート・不登校にはつらい季節と言えるだろう。周りの人々は、とにかく外に出ろと言うのだが、こっちは外に出るのが苦しくて、なんとしてもひきこもっていたいのだ。その状況を理解してもらうのは、不可能に近い。

そのつらさが分かっているので、僕はサイトでもメルマガでも、ひきこもりから脱出しようなどとは微塵も主張するつもりはない。ただ、ひきこもりだからといって、肩身の狭い思いをして生きるのではつまらないと考えている。お金を稼いで学問を身につけ、人々から尊敬されながら生きたいと思っているのだ。しいて言うならば、それがテーマということになりますね。

 

ブログアフィリエイトの基礎を学べる定番教材

ひきこもり ブログランキングへ

 

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA