アフィリエイトの落とし穴 恐怖のノウハウコレクターとは

ちょっとネットビジネスに詳しい人には説明無用なんだけど、「ノウハウコレクター」というのは、次々にいろんな教材を買いちらかしてしまう人のことである。まあ、この世界では一番やってはいけない行為であり、初心者レベルでは最も陥りやすい落とし穴ということができるだろう。

当サイトでは今のところ、「パワーアフィリエイト」「アンリミテッドアフィリエイト」という二つの教材しか紹介していない。これは、引きこもり・ニート出身の超初心者に宛てて語ることを原則としているため、やはり基本中の基本であるド定番を推すのがいいだろう、と判断しているからだ。と同時に、僕自身が初心者段階で自分のために購入したのが、この二つだけだったということもあるのだな。

僕は熱烈な歴史好きで、いろんな資料をとっかえひっかえしながらあれこれ考えるのが好きだから、できれば教材をいっぱい購入したかった。進んでノウハウコレクターになりたかったんだが、最初の頃は本当に金がなくて、絶対の王道といわれる二大教材しか買えなかったのである。ある程度ベテランになった現在では、今さら初心者向けの教材を購入しても全く意味がない。というわけで、僕はノウハウコレクターになる機会を永久に失ってしまったというわけだ。

 

もちろん、アフィリエイトを十年近くもやっているので、その間にレビューや紹介用にさまざまな教材を買っている。アダルトをずっとやっていた関係から、セックステクニックの教材とか、ナニを大きくする方法なんかが多かった(笑)。そういうノウハウをコレクションしたいわけではないんだが、趣味と実益を兼ねているという意味では、大いに役立ったというべきだろうか?

真面目な話、アフィリエイトの基本的なテクニックに関しては、無料のブログを読んでいけば全て身につくという意見もある。僕もそれは嘘ではないと思うんだけど、初心者段階では、何が分からないのかが分からない。何を読んでどんなことを調べればいいのかが理解できてないわけで、まずはある一定のレベルまで上がらないことには話が始まらないのだ。だから、最小限の初心者向け教材は自腹を切って読むべきだし、どうせ買うのなら王道のド定番にしぼった方がいい。というわけで、当サイトでは当面、有名二大教材を推しているのである。

 

ノウハウコレクターになりたかったというのは、あくまで僕の特殊な趣味であり、やはり目移りするのはよくないことだ。アフィリエイトは受験勉強とよく似ていて、ひとつの参考書を最初から最後まで愚直にやるのが基本である。学校の勉強でも、成績の悪いやつに限って一貫性なくいろんな本をつまみ食いして、それで勉強した気分になっているのだから始末が悪い。僕もお金がなくてノウハウコレクターになれなかったのは、結果的には幸いだったというべきだろう。

ただひとつ言えるのは、しつこく愚直にやっていると、必ず何らかの成果が上がるということ。ブログアフィリエイトを半年から一年くらいやれば、不思議に読者がついてくるし、まぐれかなんだか知らないが一応何かが売れるのだ。おそらく、その段階までいかずにやめてしまう人が大半ではないかと思う。本当はそこからがアフィリエイトのスタートなんだけどね。

 

ブログ・メルマガアフィリエイトの王道教材

●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」

ひきこもり ブログランキングへ

 

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA