ブログアフィリエイト超初心者向け基本的Q&A

ひきこもり・ニートのお友達に推奨しているブログアフィリエイトだが、僕がご紹介しているド定番教材は、初歩段階におけるとっかかりとしてはこれだけで必要にして十分であると思っておったのだ。事実そうなんだけど、教材を読むのとやるのとでは大違いで、実際にやってみると教材の内容までいかないうちに挫折することが多いのである。

かくいう僕もサイトを作っては潰しという失敗を数え切れないくらい繰り返してきたので、なかなかうまくいかない人の気持ちはよく分かるのだ。ということで、今回は初心者向け教材にも書いてない、初心者がつまずきやすい問題点について、実体験から解説してみよう。

 

まず、レンタルサーバーを借りる必要は本当にあるのか?無料ブログで十分なんじゃないの?という疑問について。

これですけどねー、無料ブログはアカウントが凍結されやすいとか、サービス自体が終わるかもしれない、という恐れは確かにあるよね。だが商業目的ならFC2、livedoorなど限られたブログサービスだろうし、普通にやってるぶんには不都合は起こらないだろう(サービスが終わるなら数ヶ月前にアナウンスがあるだろうし)。無料ブログはポータルサイトがあるので、新着記事からパッと人が来るという利点がある。ただし古い記事はすぐに検索順位が下がってしまうんで、キワモノじゃなくて読ませるのが目的の地味なブログは、レンタルサーバーでやった方が有利なのは確かである。

うちみたいなマイナーサイトでも、検索では意外としぶとく生き残ってるからね(笑)。特にアダルトで記事系のサイトをやる人は、FC2だと競争が激しくて埋もれやすいから注意。検索は無視してアクセストレードだけでいく人はFC2でいいでしょうが。でもアダルトOKのレンタルサーバーは馬鹿高いんだよなー。

 

それから、基本中の基本だけど、サイトをはじめたけどアクセスが全然集まらない!という悩みを持っている人。

それは健全であって、アクセスは集まらないものである(笑)。レンタルサーバーを借りてサイトを作った場合、ポータルサイトがないから最初は完全に離れ小島で、どことも繋がってないから絶対に誰も見に来ない。だんだんとリンクがついてくるにしたがって、少しずつ訪問者が現れるようになる。半年から一年くらい地道にやって、100ユニークを突破できれば上々ではないだろうか。

無理にリンクをつけてアクセス数だけ増やしても、それはファンでも何でもない「薄いアクセス」なので、商売の上ではあまり意味がないのだ。また、作為的なリンクはスパムと判断されて、検索順位が下がってしまう。要するに、無理をしてもいいことはなにもない

ひとつのコツとして、集客ルートは複数用意しておくこと。検索、SNS、相互リンクと多方面で繋がるようにしておけば、アクセスの増え方が速くなるし、どれかひとつがポシャッても被害は小さくてすむわけだ。

 

最後に、これが最も深刻な悩みだろうけど、いくらやっても商品が売れない、とお嘆きの貴兄。

僕の経験上、しぶとく続けていれば必ずいつか何かが売れます。それは半年後か一年後かは分からないが、ずっと続けていてひとつも売れないということはまずない。僕がやったブログアフィリエイトでは、どれも必ず売れた。売れる前に挫折したものは売れなかったけど、これは当たり前だよね。

ひとつの目安として、サイトにファンがつきだしたなーと感じたら、たいていまぐれで何か売れるような気がする。そこまで続けるのが一番大変なんだろうけど。

 

ブログ・メルマガアフィリエイトの王道教材

●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」

ひきこもり ブログランキングへ

 

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA