アダルトアフィリエイト実践講座 効率的な集客のテクニック

アダルトアフィリエイトといっても、基本は一般アフィリエイトと同じであって、ブログ記事を書いて広告を貼り、読者を集めるということに尽きるのだ。ただ、世間に流布しているアダルトアフィリエイトの方法というものが、アクセストレードのみに偏りすぎているのは確かであって、これでは「薄いアクセス」しか集められず、偶然頼みでしか稼げないことに不満を抱いていたわけである。

そこで、当サイトではコンテンツ重視、記事内容重視のブログを構築して「濃いアクセス」を集め、ファンを増やすことでアフィリエイトの効率を上げようと主張しているのだ。それを基本方針として、ここまでアフィリエイト関連の記事を書いてきたわけだが、このやり方にも決定的な問題があるのだな。

つまり、記事重視である以上はしっかりした記事を量産することを前提としている。僕なんかは記事を書くのが楽しくてたまらず、ほっとくといくらでも書き続けて、書けば書くほど元気になるという変態なので、こういうタイプのブログをやるのに向いているわけである。しかし、世の多くの人は文章を書くのは面倒だと思っているだろうし、殊に二千字以上などという長い記事は、かなりの期間訓練しなければすいすい書けるようにはならないだろう。記事重視のアダルトアフィリエイトブログというのは、ある意味ではなはだしく人を選ぶやり方だろうと思うのだ。

 

だから、どうしても記事が書けないとか、文章をずらずら書くのは面倒だと考えている人は、記事重視のブログなどやる必要はない。記事重視でファンを増やした方が、濃いアクセスが集まって効率がいいだろうというのは僕の感想であり、もちろん他のいろんなやり方もあるのであって、アダルトアフィリエイトに正解はないのだ。だから大多数の人がやっている動画系の記事を作っていく方法でも、大量アクセスを集められるのならばそれでいいわけだが、そこでひと工夫加えれば効率的に稼げるぞ!という点を紹介したいのである。

僕がこれまで実際にやってみた経験上、短期間で大量アクセスを集められて、しかも比較的濃いアクセスを得ることで早く稼げるようになるのは、アクセストレードとコンテンツ重視の折衷案である。記事は動画を貼るのを基本にして普通に作っていいし、リンクも適当に貼ってアクセストレードをやるのだが、検索の評価を考えて少しずつじりじりと増やしていく。と同時に、検索エンジンからのアクセスに重点を置いて、最終的には検索とアクセストレードを6対4くらいの割合に収めることを目指す。

 

具体的には、動画だけでなくて記事も少しは書くようにする。閲覧者は動画目当てなので、あんまり長い文章を書くと読んでもらえないし、邪魔になって逆効果になるだろう。だから三百字から四百字くらいで、ちょっと笑える程度の説明文をつければよい。動画系のブログで四百字なら長めの部類に入るので、これは差別化ができるし検索にもかかりやすくなる。

それから、最も重要なのはタイトルのつけ方である。女優名をビッグキーワードとすれば、それだけでは商用サイトや大手ブログに絶対にかなわないので、三十字くらいの中にやや弱いキーワードを三つくらい入れて、ロングテールで検索エンジンからの読者を小まめに拾うようにすれば、少しずつでもアクセスを増やしていくことができるだろう。

動画系をやっているアフィリエイターの多くはアクセストレードに必死であり、SEOに気を遣っている者はあまりいない。だからこそ、少しの工夫で大きくアクセスをアップさせることが可能なのである。

といっても、アダルトで検索から大量アクセスを集めるというのは並大抵のことではない。ただでさえライバルの多いジャンルであり、しかも新しく作ったばかりのブログとくれば、これは普通に考えれば無理ゲーなのである。それを無理ではない勝負にするための差別化であり、ロングテール狙いのタイトルなのだ。そして、その準備段階として、毎日記事を書きつづけながら徐々にリンクをつけていくことで、確実にブログを強くしていくことが必要とされるわけである。それら全てが連動しているのだと理解できれば、大きく稼ぐ段階に一歩近づいたと言えるだろう。

 

正直言って、アダルトアフィリエイトブログ運営のテクニックといっても、まあそんなところであり、別段難しいことはないのだ。しかし、おそらく九割以上の人が、稼げないと思って諦めて撤退してしまう。それはなぜかと言えば、とても根気が続かないからだ。ブログ運営は単純で簡単であるからこそ、半端なやり方ではダメなのである。動画系ならば一日に三記事から五記事は書かなくてはならず、しかもそれを無報酬のまま数ヶ月やり続けなければ、目に見える成果は出てこない。これは甘い考えでできることではないだろう。

一見無意味に思える作業を馬鹿になって続けていれば、どこかで突然アクセスが増えはじめ、商品が売れ出す瞬間があるのだが、そこまで我慢できる人間がほとんどいない、というのが実情なのである。

 

ブログ・メルマガアフィリエイトの王道教材

●1商品で942万円稼ぎ出す仕組み「Unlimited Affiliate NEO(アンリミテッドアフィリエイトネオ)」

ひきこもり ブログランキングへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA