ひきこもり・ニートのアフィリエイト講座 アクセスアップの基本

ブログアフィリエイトというものを単純に考えると、ブログに記事を書いて広告を貼る、それだけの行為に集約される。これで広告がクリックされたり、商品が売れたりすればこちらの収入になるわけだが、まぐれでたまに売れるのは別として、月に十万以上とかいった収入を目指すためには、大量にアクセスを集めることが重要なテーマになってくるわけですね。

やること自体は非常に簡単なんだが、そのレベルまで継続できる人間はなかなかいなくて、おそらく大半の人が三ヶ月程度で挫折してしまうはずである。ブログ開設当初はびっくりするくらいアクセスが集まらないので、まともな神経を持っている者ならば馬鹿らしくなるのが当然だからだ。何ヶ月も何年も続けていられる人間は、よほど意志が強いか、あるいは何も考えてないかのどちらかである(僕は後者)。

 

まだFC2なんかの無料ブログではじめた場合は、ポータルサイトの新着記事に載るから何人かは見に来るのだが、レンタルサーバーを借りてワードプレスで作ったブログは、どこにも繋がってない文字通りの離れ小島だからね。いくら必死で記事を書いても、永久に誰一人として訪れる者はないのだ(経験ずみ)。結局、ブログに人が来るというのはリンクをたどって来るわけだから、最低限どこかと繋がっていなければ話がはじまらない。嘘みたいな話だけど、これは意外と初心者がつまずきやすい盲点だったりするのだ(さすがに、しばらく運営していれば自然にどこかと繋がるだろうけどね)。

ブログアフィリエイトをやる上で、目指すところは検索エンジンから大量アクセスを集めることだ。だが、いくら一生懸命に記事を書いても、アクセスは一向に増えないばかりか、そもそも検索エンジンにインデックスすらされてないみたいなのである。そこで三ヶ月くらいで馬鹿らしくなってやめちゃうのが大半なんだけど、これは誰もが通る道だから、初心者の人はアクセスがないからといって落ち込んではいけない。心配しなくても、ある程度の記事を書いているのならば、ちゃんとインデックスはされている。ただし、数十万件ある記事の中の最下位近くだろうけど(笑)。これはブログのパワーが足りなくて、評価が低いという事実を表しているにすぎない。要はブログを育てて評価を高くし、検索上位に表示されるようにすればいいのだ。

 

ここで考えなくてはいけないのが、狙っているジャンルが正しいかどうかということ。アフィリエイト業界ではよくブルーオーシャンという言葉を使うけど、これは競争相手が少なくて自分の独壇場になれるテーマということだ。そういうテーマでならば、ブログパワーを少し上げるだけで、一気に上位表示されることが可能である。と同時に、競争相手が少ないということはブログ読者の絶対数がそもそも少ないということなので、上位表示されても全くアクセスには結びつかないかも知れない。

その辺がテーマ選びの難しいところであり、ファンの数が多いメジャーなジャンルの中で、斬新な切り口のブルーオーシャンなテーマを見つけることが理想と言えるだろう。例えば「ダイエット」はメジャーなジャンルだが、これだけでは競争相手があまりにも多いし強敵ばかりなので、生半可なことでは人目につくことすらできない。「○○ダイエット」といった具体的な方法や、あるいはダイエット器具の商品名、さらに細分化した裏技などに搾り込んでいけば、それだけ競争率が低くなって検索で上位表示される確率が上がるわけだ。

 

さて、具体的にブログを強くしていく方法だが、これはまず何と言っても記事内容を充実させること。これは当たり前の話なんだけど、目先のテクニックにとらわれていると基本中の基本を忘れてしまう場合が多い。ただ調べてきたことをコピペするのではなくて、自分の経験や感想をしっかり書いて、読者にブログのファンになってもらうように努力しないといけない。筆者を信頼しているからこそ、広告をクリックして商品を買うのである。世に溢れるアフィリエイトブログの大半が「物売ろうってレベルじゃねえぞ」と言いたくなるような、適当な作りで腹が立ってくるのだ。

記事をしっかり書くのは基本として、ただ記事だけ書いていてもアクセスは増えない。よほどいい記事なら口コミなどでじわじわ増えてくるだろうけど、それでは商品が売れるまで数年かかってしまう。そこで、まずやるべきは被リンクを増やしていくことだ。それにはこちらからアクションしないことには始まらないので、コメントまわりとか、相互リンク依頼とか、いろいろな同業者のブログに接触することで、リンクを貼ってくれるようにお願いしてまわらなくてはいけない。まあ、こっちからリンクを貼ってお願いしたら、普通の人(?)ならばお返しにリンクしてくれるだろう。

被リンクが増えると、当然被リンク先からアクセスが来るようになるので、だんだんと人気ブログという格好がついてくる。記事が充実していて人気のあるブログならば、検索エンジンの評価も高くなって上位表示されるようになる。という具合に、あるところまで行けば雪だるま式に状況が好転して、爆発的にアクセス数が増えるようになるわけだ。もっとも、そこまで地道にブログを続けられる人はなかなかいないので、やはりブログアフィリエイトは人を選ぶ稼ぎ方なのだろうと思うのだ。

 

ブログアフィリエイトの基礎を学べる定番教材

ひきこもり ブログランキングへ

 

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA