落語テープをデジタル化保存 甦るアナログな青春

VHSテープが部屋の大部分を占拠しているので、なんとか順次デジタル化保存して、テープの方は小出しにゴミ捨て場に出していこうと決意して半年。というか、一度に捨てると近所から不審者扱いされそうなので(十分に不審だが)、三本ずつくらい袋の中にしのばせて週二回出しているわけだ。こうして一日一本ペースくらいで捨てていけば、数年で部屋の中はさっぱりすることだろう。VHSが何本あるんだって話なんだが。

デジタル化保存作業の方は、プロレスとか時代劇、特捜最前線なんかを中心にやってきたわけだが、難しいのが落語テープの整理である。とにかく数が多いし、各社製品があるものだからしっかり分類していかなくては訳が分からなくなる(既になってるんだけど)。ネット時代なので、ちょっと調べればどの会社から出た音源なのかは調べられるわけだが、それにしても子供の頃から録音しているので数が半端ではない。下手したら作業半ばでこっちの寿命が尽きそうなので、ある程度割り切って優先順位をつけて、大事なものだけ残していく方針にした。まあ今となってはコレクションが目的ではなくて、カーオーディオなんかで適当にかけて楽しめればいいと思うのでね。

 

ということで、優先的に残しておくものを軽くリストにしておこう。

三遊亭円生

本来は「圓生」なんだけど、デバイスによっては字が出なかったり潰れてしまったりするので、とりあえず円生と表記。僕は子供の頃から円生ファンなので、まず第一番にデジタル化するのはこの人なんだが、とにかく数が多い。だから晩年のスタジオ録音である「円生百席」をメインにして、ビデオの方はTBSの「落語特選会」の映像を中心に保存。「円生百席」はテープで出た一部音源しか出まわってなかったが、平成になって全作品がCD化されたので、さっそく目黒と品川の区立図書館を回って全部コピーした。あちこち駆け回ったので非常に疲れた記憶がある(そりゃそうだろう)。

古今亭志ん生

志ん生の映像は「風呂敷」「岸柳島」「おかめ団子」くらいしか残ってなくて、それだけデジタル化すれば終わりだから楽といえば楽である。音源の数は円生に次いで多い人なので、片っ端からやっていては終わらない。なのでポニーキャニオン版「古今亭志ん生名演集」を定番として残し、そこから漏れているものを他社音源から補完することにした。それでも演目は百を軽く超えるので、大変なことに変わりはないのだが。

桂文楽

演目の数は三十くらいなので、作業的には楽なんだが、問題はどれを残すかというところだな。ビクター版のスタジオ録音である「桂文楽十八番集」が、やはりこの人の最高峰だと思われる。TBS「落語特選会」で放送された映像もかなり残っていて、この二つを合わせれば主な演目はほとんど網羅できるだろう。以前は映像がなかなか手に入らなくて、市販のVHSビデオの中古品を探して神保町界隈をずいぶん徘徊したものである。

笑福亭松鶴

松鶴といえば、人気者の鶴瓶の師匠である。上方四天王の筆頭という存在だったのでレコードもずいぶん出ているが、CD化されているのは倒れたあとの音が多いようだ。鶴瓶の番組に出ていた晩年の姿を思い出すので、それも悪くはないのだけど、やはり名人として鳴らした時代の音を残したい。ということで1973年頃に毎日放送の企画で録音されたビクター版を聴くのがベストだろう。

桂米朝

平成2年頃に毎日放送でやっていた「特選!米朝落語全集」の映像と音声がメイン。さらにTBSとNHKで放送された映像をほとんど録画しているので、主な演目はだいたい網羅できている。これでほぼ満足と言いたいところなんだが、もうちょい若い頃の米朝も聴きたいわけである。昭和50年頃に出た「桂米朝上方落語大全集」というシリーズがあって、神保町の中古レコード屋でずいぶん探したものだが、さすがに全部を手に入れることはできなかった。現在は全巻CD化されているようで、金さえ出せば簡単に手に入るようである。金がないんだが(笑)。

桂枝雀

朝日放送でかなり以前から(79年頃からか?)やっていた「枝雀寄席」と、TBSやNHKに出演したときの録画で主要演目の映像はほとんどカバーできている。音源としては東芝EMIの「桂枝雀独演会」「枝雀落語らいぶ」シリーズを押さえておけばいいだろう。小学生の時、夜中に布団の中でラジオでよく枝雀の落語を聴いていた。爆笑王として話題になる前のことで、まだうっすらと髪の毛があった頃ではなかったかと思う。「鷺とり」だったか「さくらんぼ」だったか、音だけ聴いているのにイメージが広がるのにびっくりして、それから枝雀ファンになったのだった。

 

以上のようなところを優先的にデジタル化保存するわけだが、もちろんそれ以外の噺家の演目も残さなくてはならず、さらに落語だけでなく浪曲のテープも膨大な数があるわけで、作業はいつまでたっても終わらないのである。CD化されたやつをドカンと大人買いすれば、それで解決なんだけどね(笑)。

 

無料で8枚借りられるぞ

ひきこもり ブログランキングへ

 

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA